くまもと気分

熊本城の歴史をたどり、城下町に生きる“想い”に触れる。訪れるほど、新しいくまもとが見つかる。熊本に来てみませんか?気軽に、散歩をするように。

熊本城エリア

MAP
  • 竹の丸
  • 二様の石垣
  • 闇り通路
  • 昭君之間
  • 大広間
  • 宇土櫓
  • 天守閣
  • 熊本城おもてなし武将隊
  • 加藤清正公像
  • 旧細川刑部邸
  • 県立美術館細川コレクション
  • 本妙寺

熊本空港から熊本市街へのアクセス 熊本空港から空港リムジンバスにご乗車いただき、約40分。 交通センターで下車していただくのが便利です。 運賃/730円

城彩苑エリア

MAP
  • 肥後めしや 夢あかり
  • 和食 櫻道
  • 森からし蓮根
  • 馬肉専門店 菅乃屋
  • 白玉屋 新三郎
  • 高田蒲鉾
  • 肥後鍔
  • あんたがたどこさ
  • 城彩苑

熊本空港から熊本市街へのアクセス 熊本空港から空港リムジンバスにご乗車いただき、約40分。 交通センターで下車していただくのが便利です。 運賃/730円

新町・古町エリア

MAP
  • 普賢寺
  • キャンドルハウス 源ZO-NE
  • 松田邦彦青果
  • 川上酒店
  • 河原町の問屋街
  • 森本襖表具材料店
  • 古町案内人 上村元三さん
  • ナチュラル&ハーモニックピュアリィ
  • 器季家カフェ
  • 船場橋たぬき像
  • 吉田松花堂
  • 兵庫屋本店
  • 肥後象嵌光助

熊本空港から熊本市街へのアクセス 熊本空港から空港リムジンバスにご乗車いただき、約40分。 交通センターで下車していただくのが便利です。 運賃/730円

prev

next

  • 竹の丸
  • 二様の石垣
  • 闇り通路
  • 昭君之間
  • 大広間
  • 宇土櫓
  • 天守閣
  • 熊本城おもてなし武将隊
  • 加藤清正公像
  • 旧細川刑部邸
  • 県立美術館細川コレクション
  • 本妙寺

熊本城 竹の丸ゾーン

竹の丸

難攻不落を実感する、複雑な路。

築城名人と言われる加藤清正に建てられた熊本城は、敵に攻め込まれないように、複雑な経路だったり、階段の歩幅や段差がバラバラだったりするなど、非常に多くの工夫が施されています。

熊本城 飯田丸ゾーン

二様の石垣

石垣が語る、二つの時代の物語。

右手は、今でも熊本県民から”せいしょこさん”と呼ばれ愛される、加藤清正時代の石垣。左手は、江戸時代肥後を治め、細川文化を生み出した細川時代の石垣。時代により傾斜が異なっています。

細川文化についてはこちら

熊本城 本丸御殿ゾーン

闇り通路

本丸御殿に続く、趣ある路。

御殿建築では、全国的にあまり例を見ない地下通路。昼でも暗く、通路内は神秘的な雰囲気。築城当時のものも残る、石垣と石垣の間を歩きながら、城主が暮らした本丸御殿に向かいます。

熊本城 本丸御殿ゾーン

昭君之間

他を圧倒する、荘厳な雰囲気。

本丸御殿の中で1番格式が高い部屋「昭君之間」は見る人の心を奪う美しさ。実は「将軍の間」の隠語とする説や、城外に逃げられるよう抜け穴伝説があったと言われるなど、謎多き部屋なのです。

昭君之間の秘密

熊本城 本丸御殿ゾーン

大広間

時間を忘れてしまう空間。

本丸御殿は、畳数1570畳、部屋数53もある建物群。その中でもひときわ大きい大広間は、圧倒される雰囲気があります。ここは城主が暮らし、部下に指示した場所。古に思いを馳せてみてはいかが。

熊本城 天守閣・宇土櫓ゾーン

宇土櫓

戦火を免れた「奇跡の櫓」

西南戦争の戦火を逃れた「宇土櫓」。築400年の木造建築は必見です。古の技術が生んだ精巧な作りは、木造建築ならではのやさしい空気感とその歴史の重み、両方を感じさせてくれます。

宇土櫓について詳しく

熊本城 天守閣・宇土櫓ゾーン

天守閣

日本三大名城に数えられる熊本城。

熊本城は築城3名手のひとり加藤清正によるもの。「清正流石垣」と呼ばれる石垣、攻めにくく守りやすい設計など、見どころは語り尽くせません。ボランティアの方が丁寧に案内してくれます。

天守閣について詳しく

熊本城 天守閣・宇土櫓ゾーン

熊本城おもてなし武将隊

皆の衆、拙者らが待っておるぞ!

熊本城には、おもてなしの心で観光客を出迎えてくれる武将隊がいます。熊本城を愛し守っている、心優しい彼らに会えるのも、熊本城ならではの魅力。ぜひ気軽に話しかけてみてください。

おもてなし武将隊について詳しく

熊本城 花畑ゾーン

加藤清正公像

熊本の礎を築いた偉人。

「隈本」を「熊本」と改名し、日本三名城の1つ熊本城を築き、治水・利水事業にも尽力した加藤清正は、まさに熊本の礎を築いた偉人。大きな存在感はそのままに熊本城の入り口に座っています。

加藤清正の歴史について

熊本城 二の丸・三の丸ゾーン

旧細川刑部邸

格式ある全国有数の上級武家屋敷。

熊本県指定重要文化財に登録されている旧細川刑部邸は、熊本藩主となった細川忠利の弟刑部少輔興孝のお屋敷。広大な敷地の中に茶室をはじめ、重要な展示物がずらり。当時の格式を感じられます。

旧細川刑部邸について詳しく

熊本城周辺エリア

県立美術館細川コレクション

細川家ゆかりの芸術を公開。

江戸時代、肥後熊本を治めた細川家にまつわる美術工芸品や歴史資料全体を「細川コレクション」として展示。武器武具、大名調度、近代屏風(近代日本画)など順次公開されています。

細川コレクションについて詳しく

熊本城周辺エリア

本妙寺

清正公を祀る場所で思いを馳せる。

熊本の歴史を探訪するなら欠かせない場所「本妙寺」。日蓮宗の熱心な信者であり、肥後熊本初代藩主であった加藤清正公が祀られています。裏山には清正公の銅像があり、熊本市内を一望できます。

本妙寺について詳しく

城彩苑 お食事・喫茶

肥後めしや 夢あかり

受け継がれてきた熊本の味。

中国福建省から伝わった熊本の名物料理「太平燕」(タイピーエン)は、魚介のボリューム満点なのに、あっさりした味でヘルシー。熊本に訪れたら、一度は食べておきたい名物の1つです。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お食事・喫茶

和食 櫻道

職人のこだわりと四季の郷土料理。

熊本を代表する郷土料理を凝縮した「松花堂弁当」や、店内のいけすからお届けする新鮮な活魚料理、こだわりの地酒なども充実。丁寧な仕事が感じられる料理が、和食の奥深さを教えてくれます。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

森からし蓮根

肥後 細川藩初代藩主が愛した味。

今でこそ熊本名物のからし蓮根も、その昔は殿様の健康食、門外不出の料理でした。江戸時代からの味をそのままに、伝統の手づくりで提供するからし蓮根を、ぜひお土産にいかがでしょうか。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

馬肉専門店 菅乃屋

真心こもった味、馬肉メンチカツ。

鮮度と品質にこだわった馬肉を使ったメンチカツは、店頭で揚げてくれるので、熱々でやみつきでクセになる味。馬肉消費1位と言われる熊本県ならではの味を、ぜひ堪能してみてください。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

白玉屋 新三郎

創業370有余年、老舗が届ける白玉。

こだわりの厳選甘味素材と白玉粉のみを使用した、本格手作りによる白玉団子です。店内で召し上がるも良し、テイクアウトで熊本城内を散策しながら味わっても良し。熊本城の新しい愉しみ方をご提案します。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

高田蒲鉾

衣サクサク中ふんわりの絶妙食感。

伝統、新鮮、品質へのこだわり、本物志向。うたせ船で獲れた地天の魚を活かした風味、しっかりとした歯ごたえ、味、できたての美味しさが楽しめる本物志向の商品を造り続けています。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

香梅庵

餡へのこだわりを感じる逸品。

「誉の陣太鼓」「武者がえし」「本丸」「肥後五十四万石」、そして細川家の献上菓子「加勢以多」など、熊本城をはじめ、熊本の歴史や文化を語る人気の銘菓を取り揃えました。また、熊本城散策の途中でちょっと一息、お茶とともに味わう焼きたての「肥後鍔(ひごつば)」を、ぜひご賞味下さい。

城彩苑についてはこちら

城彩苑 お買い物・お土産

あんたがたどこさ

「もっこす」製法は熊本の味。

「もっこす」とは熊本で「頑固者」の意味。食べる方の笑顔が見たいから、味に対して「もっこす」で居続ける。熊本の素材を活かした、職人のこだわりの味を、ぜひ味わってください。

城彩苑についてはこちら

城彩苑

城彩苑

熊本の食文化を、実感。

熊本城の麓にある人気の商業施設。熊本県下の特徴あるお店が出店し、郷土料理や名物、城下町独自の食を味わうことができます。質の高い熊本の食文化をぜひ体験してみてください。

城彩苑のクーポンはこちら

古町ゾーン

普賢寺

一町一寺に残る華やかな天井絵。

民謡「おてもやん」の歌詞の中に出てくる「夜聴聞詣り」(よじょもんまいり)の舞台と言われるお寺。この辺りは一町一寺の区画に整備され、現在でも25の寺が住居に囲まれるように残っています。

周辺寺社MAPを見る

古町ゾーン

キャンドルハウス 源ZO-NE

ココロを癒してくれる灯り。

テレビ、雑誌にもたびたび取り上げられる源ZO-NE (げんぞーん)は、キャンドルづくりとバーがある古町界隈の名物スポット。人気なのは、くまモンのキャンドル作り。先生との会話も魅力の1つです。

古町ゾーン

松田邦彦青果

昭和元年創業、バナナ一筋専門店。

とても珍しいバナナ専門店。専用の室(むろ)で熟成されたバナナはひと味もふた味も違う!その味にはまって、遠方から箱買いをしに来るお客さんがいらっしゃるほどです。ぜひ一度味わってみて。

古町ゾーン

川上酒店

粋な主人と一緒に、お土産探し。

熊本の地酒、焼酎をはじめワインを満遍なく揃える酒店。ご主人は利酒師、奥様はコンセイエとしてお客様に合ったお酒を一緒に探してくれます。熊本土産を探す際に立ち寄りたい、粋な酒屋さんです。

古町ゾーン

河原町の問屋街

レトロなのに新しい、魅惑の出会いが待っている。

繊維業者が去った建物に、アーティストがアトリエとして活用したり、カフェや古着屋などのお店を出展する大注目エリア。毎月第2日曜日に行われるイベント「河原町アートの日」も盛況です。

古町ゾーン

森本襖表具材料店

歴史を今に受け継ぐ真心がある。

襖を張り替える紙などを扱う伝統あるお店。明治19年(1866)に建てられた町屋は、熊本市景観形成建造物に指定されています。町歩き人とお店のおかあさんとの会話に、喧騒を忘れ、癒されます。

古町ゾーン

古町案内人 上村元三さん

人からも町からも愛される人気者。

町の案内人元三さんは、古町のお店で知らない人はいないくらいの有名人。案内の途中もたくさんの人から声がかかります。さすが町案内人!と言ってしまうほどの場所を案内してくれます。

古町ゾーン

ナチュラル&ハーモニックピュアリィ

自然と調和した暮らしのヒント。

江戸末期に建てられた古民家を再生した店舗で、地元九州の自然栽培や有機栽培の農作物を活かしたお弁当は、身体に嬉しい味。他にも、身体に優しい生活用品を扱うなど、心地いい生活がここにはあります。

古町ゾーン

器季家カフェ

熊本作家の手仕事を集めたカフェ。

100年近く前の卸問屋跡の町屋にできた「器季家カフェ」。店内では馬肉を使った料理や団子汁などの熊本名物や、お土産物を扱っています。熊本の陶芸家さん、布作家さんの作品なども魅力です。

新町ゾーン

船場橋たぬき像

せんば山には、たぬきがおってさ。

あんたがたどこさ、ひごさ…、一度は聞いたことがありませんか?童謡「あんたがたどこさ」の舞台は実はここなんです。この付近にはタヌキ像があちこちにあって、みなさんを出迎えてくれます。

新町ゾーン

吉田松花堂

江戸後期から変わらぬ伝統薬。

昔は花柳界や角界、歌舞伎役者も服用していた200年近く続く伝統ある製薬店。強心薬として、また下痢・食欲不振などに絶大な効果があり、海外に行く時に所望される方もいらっしゃいます。

吉田松花堂について詳しく

新町ゾーン

兵庫屋本店

老舗の味と、麹薫る白壁の倉。

1715年創業で、現在は15代目。加藤清正の家臣として熊本に来て、後に商人、質屋、造り酒屋と形を変えて、現在は味噌・醤油を製造販売。お店には、築約120年の赤いレンガの資料室があります。

新町ゾーン

肥後象嵌光助

研ぎ澄まされた純金細工の造形美。

明治7年(1874年)創業、熊本の代表的伝統工芸品肥後象嵌(ぞうがん)の老舗店。天皇陛下への献上品をはじめ熊本県、熊本市の贈答品などを委嘱されています。象嵌ストラップ作りも体験できます。